花びらの1枚1枚を彫り出していく木地彫刻と、岩絵具と水干絵具など日本古来の顔料を使用した彩色、
糸状に切った金箔を模様に沿って貼り付ける截金(きりかね)技法の工程を施し仕上げられた蓮花「HASUNOHANA」には、
最高峰の伝統技術が息づいています。

H100×W150×D150/mm

PRODUCT CATEGORY